仕事についていけない・能力不足の40代が辛い現実から脱出する方法

こんにちは糠マル(@malpighia_blog)です。

仕事が苦手な社会不適合者です。

 

仕事が苦手な40代の方は会社で年下に怒られる状況も多くなり、肩身の狭い思いをされていませんか?

 

実際、私は以前の会社において、仕事ができない40代の社員を何人も見てきました。

 

そしてそういった方々は、例外なく会社において辛い立場に置かれていました。

 

ですが、実はその状況はあなたが行動を起こせば十分改善可能なんです。

 

私は30代ですが、社会不適合者なのでこのまま何もしないでいるときっと能力不足で辛い40代になってしまいます。

 

なので、その状況を改善するために行動を起こしました。

 

今回の記事では能力不足で仕事が辛いあなたの人生を、40代からでも変える行動をご紹介します。

 

この記事を読めばこれからどのような行動を起こせば、状況を変えられるかが分かりますよ。

今回のポイント
仕事の能力不足な40代社員がそのまま会社に居続けても

  • 年下上司からの叱責・罵倒
  • 部下・パート従業員から得られない信頼感
  • 年齢を重ねたことによる転職の難しさ

といった理由から辛い思いをし続けることになります。

なのでクラウドワークス やココナラ へ登録などから副業を始めて、個人で稼げる能力を育てていきましょう。

退職の勇気が出ない人は退職代行サービスを使うのがおすすめです。

嫌味

能力不足で仕事についていけないまま40代を迎えてしまった人を見ていると、以下のような立場に立たされているのがわかりました。

  • 年下上司からの叱責・罵倒
  • 部下・パート従業員から得られない信頼感
  • 年齢を重ねたことによる転職の難しさ
1つずつ見ていきましょう。

年下上司からの叱責・罵倒

40代で仕事についていけない人はこの年齢でも上司からの叱責が絶えません。

 

さらにそれは年上の上司からだけでなく年下の上司からも浴びせられます。

 

40代ともなれば、通常ならばなにかしらの役職をもらっている年代ですが、仕事が苦手だとそれも出来ませんからね・・・

 

そのうち優秀な年下の人間があっという間に昇進し、自分の上司となります。

そして、仕事のできない40代は20代・30代の年下上司に叱られ、怒られ続けることになるのです。

 

私のいた会社はいわゆるブラック企業では、仕事のできない40代社員に対し、以下のようないたたまれない状況をよく見ました。

  • 年上社員から呆れられ
  • 年下上司からはタメ口で怒鳴られる

 

さらにこれだけではなく、40代社員への冷たい仕打ちは部下からも行われるようになるのです。

部下・パート従業員から得られない信頼感

仕事に就いていけない40代社員は部下からもぞんざいな扱いを受けることになります。

 

能力不足で仕事の要領も悪いので部下やパートの従業員からも信頼されず、かなり舐められた態度をとられてしまうのです。

 

あの人全然使えないんだよね~
仕事しづらいから、なんとかならないの?

 

40代社員が小生意気な部下やパート従業員に、こんなことを陰で言われているのを何十回と聞いてきました。

 

いずれその部下も昇進していき、40代社員を怒鳴る上司が増えることになるのです。

 

このように仕事に就いていけない40代社員は部下や従業員からも信頼を得られないことになります。

 

しかし

もうこんな状況嫌だ!

環境を変えたい!

と考えても、年齢的に転職は厳しいものとなっています。

年齢を重ねたことによる転職の難しさ

40代ともなると転職を成功させるのは、相当厳しいものになることは簡単に予想されることです。

 

企業が40代の転職者に求めているのはこれまで会社で培ってきたであろう、即戦力となりうる経験とスキル。

 

しかし能力不足だった40代社員は

  • 仕事についていけてない
  • これといった強みやスキルもない
  • これからの伸びしろも薄い

という状況でしょうから、これで応募したところで企業が採用されるわけがありません。

 

仕事のできなかった40代が転職で環境を変えるのは、相当難しいと言わざるを得ないです。

仕事の能力不足な30代・40代社員はどうすべきか?

教える

以上が私が見てきた、仕事についていけない40代社員の辛い現実です。

 

仕事ができないといって何の対策もせず会社に居続けると、ずっとこの辛い状況が続くことになります。

 

これは30代の社員も同様で、あと数年もすれば同じ状況なってしまいます。

 

では仕事が苦手な30代・40代社員はどうすればいいのでしょうか?

 

それは会社に依存せずとも、個人で稼げるようになるスキルを身に着けることです。

仕事の能力不足な30代・40代は今からスキルを身に着けよう

結果

仕事が苦手な40代がするべき対策、それは「会社に依存しなくても稼げるようになるスキルを身に着ける」ことです。

 

会社に依存する必要がなくなれば、もう上司や部下に怒られることもなくなりますので、辛い思いをして通勤することもしなくていいんです。

 

えっ、会社の仕事をがんばることじゃないの?

 

と思われるかもしれませんが、これまで頑張って無理だったことが、今から頑張って出来るようにはなりません。

だったら会社以外で活躍できるスキルを勉強するほうがよっぽど効率的です。

 

今から始めたって遅すぎるんじゃないか・・・?

 

と思われるかもしれませんが、そんなことは決してありません。

 

私が知っている中でも50代からウェブライターの副業を始めて、月20万円以上稼げるようになりフリーランスになった、という人もいます。

 

仕事が苦手な人間が辛い会社員人生を送らなければならないのは、会社で働く以外の「稼ぐ手段」を知らないから。

 

個人の力で稼ぐことが出来るようになれば会社に縛られ続ける必要もなくなりますよ。

 

けれどなにをしたらいいかわかんないよ・・・
という方へアドバイスすると、おススメは副業を始めることです。

仕事できない30代・40代のは副業を始めるべし

問題

仕事で能力不足を感じる30代・40代は今すぐ副業を始めましょう。

 

副業を始めて自分の生活費くらいを稼げるようになれば、会社を辞めても大丈夫だという心の余裕を持てるようになります。

 

ではどんな副業を始めればいいのか?

 

仕事が苦手な人は人間関係・コミュニケーションが不得意な人が多いと思いますので「人との関りが少ない財宅で出来る副業」を選ぶのがいいでしょう。

 

具体的には以下のような副業がおすすめです。

  • ブログ
  • ウェブライター
  • 動画編集
  • プログラミング

副業を始めるときのコツとしては「最初はとにかく挫折しないくらい小さく始めること」。

 

いきなり「月100万稼げるようになる!」というような大きい目標を持つと、途中でついていけなくなり挫けてしまいます。

 

まずは小さなことから始めて、徐々にステップアップをしていくべきです。

 

具体的な第一歩としては、クラウドソーシングサイトであるクラウドワークス やココナラ へ登録をしてみるのがオススメ。

 

たくさんの仕事が発注されており、初心者でもできる案件も多いですよ。

 

無料で登録できて時間も数分しかかかりませんので、ぜひやってみてください。

 

\副業の一歩に最適/

また、ブログも副業としていい手段だと思います。

 

ブログは初期費用も安く、参入がしやすいため試しに初めて見やすいのがありがたいですね。

 

特に仕事のできない社会不適合者には合っている副業だと思いますので、詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

副業をコツコツと続けていけば、スキルが身について稼げるようになります。

 

そうすればあなたを怒鳴り続けた年下上司をはるかに超える収入を得られる可能性だって十分にあり得るんですよ。

 

「今日が人生で一番若い日」とはよく言いますが、実際その通り!

 

行動を明日に延ばせば、その分自由になれる日も1日遠のいてしまいます。

 

すぐに行動を始めて、会社に依存しなくていい環境を目指しましょう!

副業してみたいけど時間がないなら、転職もアリ

退職

「副業をしたほうがいいのはわかったけど、残業続きでそんな時間取れないよ・・・」という方は時間確保のために転職するのもアリです。

 

何かを得ようというならば、他の何かを捨てなければいけません。

 

それならば今の辛い会社員生活を一旦抜け出して、将来のために時間の作りやすい仕事に就き直すべきです。

 

具体的には仕事の責任が少ない派遣がオススメ。

 

まずはリクナビNEXTでグッドポイント診断を受けて、自分の強みを把握してみてください。

 

そして自分の強みに合った仕事を選んでみましょう。

 

また、このコロナ禍でポピュラーになってきたリモートワークの仕事を探すのもオススメです。

 

リモートワークなら完全に在宅で仕事ができるので、コミュニケーションが苦手な仕事苦手人間にもストレスなく仕事が出来ます。

 

【ReWorks(リワークス)】ではフルリモートに特化した求人の身を取り扱っているので、リモートワークの仕事を簡単に見つけること可能。

 

リモートなので「地方に住んでいるけど東京の会社に転職したい」というのも問題ありませんし、無料の研修会や就職先の紹介もしてくれます。

 

こちらも登録は無料ですので、あなたにデメリットは何もありませんよ。

 

すぐに転職しないとしても、とりあえず登録だけしてみてはいかがでしょうか。

\3分で登録完了/

退職がし辛いなら・・・
・上司が怖い
・辞めるのを伝える勇気が出ない

といった理由で退職を言い出せない方には退職代行の使用がおすすめです。

退職代行を使えば、連絡した即日からもう会社に行かなくて済むようになるので、上司に顔を合わせる必要も面談をされる心配も一切なくなります!

すぐに自由になれるのでぜひ無料で相談してみてください。

安心・確実に辞められる退職代行の情報は以下の記事から。

おススメ退職代行サービス

おススメ退職代行サービス

一番選ばれている退職代行!
料金は一律25000円の業界最安値。労働組合だから交渉も可能!
東京労働組合が運営!
東京労働組合が運営しているので、会社との交渉が可能です。
退職代行のサブスクサービス!
月額3300円で年2回までヤメホーダイ!

まとめ・仕事の能力不足を感じる40代は副業を始めよう

まとめ

というわけでまとめです。

 

今回は仕事についていけないまま40代になってしまった場合の現実や、それに対する事前対策についてご紹介しました。

 

仕事の能力不足な40代はそのまま会社にいても幸せにはなれません。

 

面倒くさがらず、早めの行動を起こして、会社に縛られない穏やかな生活を手に入れる努力を始めましょう。

ついていけない仕事を続けると起こること

  • 年下上司からの叱責・罵倒
  • 部下・パート従業員から得られない信頼感
  • 年齢を重ねたことによる転職の難しさ
そのための攻略法
会社に依存しないスキルを身に着ける!
まずはクラウドワークス やココナラ へ登録から始めてみましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事