仕事が辛いのは当たり前【働くのが苦手なら会社以外の道を知ろう】

働くのが苦手だから仕事が辛い・・・
やっぱり働くのが辛いのは当たり前なんだろうか?
このまま耐え続けるしかないのかな・・・

仕事が辛いのは当たり前!
でもそのまま耐える続ける必要はありませんよ。
「仕事が辛いけどこれが当たり前なんだろうか?」
と思いながら日々の労働をこなしていませんか?
働くのが苦手な人間にとって、仕事というのは非常に精神のすり減る辛い行為ですが
世の中では「それが当たり前だよ」と、まるで暗黙の了解になっていますよね。
結論から言えば、私たち仕事苦手人間にとって
会社での仕事が辛いのは、当たり前です。
しかしだからといって、
そのまま辛い環境に居続ける必要はありません。
その辛さから脱出するために必要なのは
「会社での仕事以外に稼ぐことのできる道を知ること」です。
会社へ依存する必要がなくなれば、
辛いのが当たり前な生活から抜け出し
ストレスのない生活を送ることも可能となります。
今回の記事では、なぜ仕事が辛いのか
そしてそこから抜け出すにはどうすればいいのかを解説します。

 

なぜなら、会社でこなさなければならない部分には

仕事苦手人間にとって辛いポイントが多々あるからです。

例えばこんなあたり。

・人間関係
・ミスによる自己嫌悪
・労働環境
・電話
1つずつ見ていきましょう。

人間関係

「嫌われる勇気」で有名なアドラー心理学では

「すべての悩みは人間関係の悩みである」とまで断言するほど

人間関係というのは非常に厄介なものです。

苦手な上司が身近にいれば、それだけでストレスになりますし

いつも嫌味ばかり言ってるような人が先輩なら

気が滅入ってしまいますよね。

 

苦手な労働をこなすだけでも手一杯なのに

さらに人間関係にまで気を揉まなければいけないのは

非常に辛いです。

ミスによる自己嫌悪

仕事苦手人間は、その名の通り仕事が苦手なので

よくミスを犯します。

 

その度に

「ああ、またやってしまった。僕はなんてダメな人間なんだろう」

と自己嫌悪に陥ることも多々あります。

 

次からはミスをしないように気を付けよう!と意気込みはするものの

どういうわけか、またミスを犯してしまうんですよね・・・。

 

1度2度ならまだしも、何度もこういったことが積み重なるので

自己肯定感が薄れ、仕事をすることがとても辛くなっていきます。

労働環境

労働環境が悪い場合、これも辛いですよね。

 

度重なる長時間残業、少ない休日、

頑張っても上がらない給料・・・。

 

日本では我慢することが美徳という意識が未だ強いので

仕事が苦手でも、これらに耐えなければならないのは辛いところです。

電話

仕事苦手人間にとって、非常に負担が大きい存在が電話でしょう。

 

こちらの都合お構いなしに、いつかかってくるのか分からない。

 

電話を取れば、今やってる業務を中断しなければならないし

電話対応をしながら、メモまで取らなければならない。

 

一度にやるべきことが多く、パニックになってしまいます。

 

電話対応は仕事苦手人間には辛い業務であること間違いなしです。

 

ざっと上げただけでも、仕事で辛さを感じるポイントはこんなにあります。

 

働くのが苦手なのに、これだけのことを全てこなさなければならないのだから

仕事が辛いのは当たり前ですよね。

辛い仕事を続ける毎日から抜け出す方法

では、辛い仕事を続けなければならない毎日から

どう抜け出せばいいのでしょうか?

 

その答えは「会社に雇われる以外で稼ぐ道を知る」ことです。

 

ここまで散々「仕事が辛いのは当たり前!」と書いてきましたが、

それはあくまで「会社で働く場合」です。

 

会社に雇われる以外の方法で稼ぐことが出来るようになれば、

上述したような辛さを感じるポイントは解消され

ストレスなく過ごすことが出来るようになります。

 

でも、会社員以外でどうやって稼げばいいの?
と、思われる方もいるかもしれませんが、
現在は働き方改革の一環で副業解禁が推進される時代。
以下のように様々な稼ぎ方があります。
・ブログ
・クラウドソーシング
・せどり
・YouTuber

ブログ

ブログを書いて、そこから商品を買ってもらい

収益につなげる副業です。

 

今皆さんがご覧になっているこのブログも

まさにそれですね。

 

初期費用も少なく、人と関わることもないので

仕事苦手人間には取り組みやすい副業であるといえます。

クラウドソーシング

副業初心者が、初めて仕事を受注するのにお勧めな方法が

クラウドソーシングを利用する方法です。

 

クラウドソーシングとは

インターネットを介して不特定多数の人に

業務を委託する業務形態となります。

 

クラウドソーシングサイトには

・ライティング

・動画編集

・WEBデザイン

・プログラミング

等々、様々な内容の仕事が紹介されており、

その中から自分にできそうな仕事を選ぶことが可能です。

 

ネット上にはたくさんのクラウドソーシングサイトがありますが

有名どころには以下のようなサイトがあります。

クラウドワークス ・・・日本最大級のクラウドソーシングサイト。まずはここに登録

ココナラ ・・・スキルのオンラインマーケット。自分のスキルを出品しておける
【_ist】 ・・・できたばかりでライバル少な目。今なら手数料が半額キャンペーン実施中

せどり

物品を仕入れ、それを高く売ることで利益を得る副業です。
スマホアプリなどの無料ツールを使って利益の出る商品を見つけられるので
収益をだせるスピードも速いのが特徴です。

YouTuber

これから5Gが導入されていくことにより
動画ビジネスはますます盛り上がりを見せていくことでしょう。
HIKAKINやはじめしゃちょーといったYouTuberを目指す人も
増えていくものと考えられます。

転職での解決は難しい

わざわざ副業に手を出さなくても

転職すればいいんじゃない?

と思われる方もいるかもしれません。

 

仕事が普通にできる方なら、それでもOK。

 

しかし、仕事が苦手な人間の場合は

転職では解決しない可能性が高いです。

 

なぜなら転職をしても、待っているのは

また新たな労働でしかないため。

なので、根本的な解決にはなりません。
仕事が辛いのが当たり前と思ってしまうのは
「会社で雇われて稼ぐ」しか方法を知らないからです。
会社以外の稼ぎ方を知って、辛い毎日を抜け出しましょう。

仕事が辛い人は稼ぐために小さな行動から始めていこう

仕事が辛いと思っている人は、早速会社以外で稼げるようになる行動を始めてみましょう。

 

この時のポイントは「最初は可能な限り小さく、リスクを低く始める」ことです。

 

働くのが苦手な人は、おそらくメンタルも弱いと思うので

いきなり大きな目標を立ててしまうと、挫折してしまう可能性が高いので。

 

具体的には

無料ブログを始めてみたり、

先ほど紹介したクラウドソーシングサイトに登録してみるのも良いと思います。

 

そして、大事なのは1日5分だけでも時間を取って継続することです。

 

え、5分だけ?
と思うかもしれません。
でも最初はそれでいいんです。
何よりも継続することが大事なのです。
例えばブログでは初月で90%近くが挫折するといわれています。
「毎日投稿する!」と大きな目標を立てて、
結局モチベーションが保てず継続できないなら、
ブログの目次を書くだけでもいいから
自分のペースで続けることが大事です。
1日5分、小さくてもいいから積み重ねていきましょう。
結果的にそれが一番の近道になります。

まとめ

まとめです

・仕事が辛いのは当たり前
・でも会社以外の稼ぎ方を知れば、そこから抜け出せます
・稼ぐには継続力が不可欠。最初は小さな行動から始めていきましょう
私も、このブログを使って
会社に依存しない稼ぎ方を勉強中の日々です。
一緒に辛い生活を抜け出すために頑張っていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事