【上司だけじゃない】転職ハズレガチャを引かないための対処法

こんにちは糠マル(@malpighia_blog)です。

 

職場ガチャでハズレを引いた経験のある社会不適合者です。

 

転職をするときにどうしても不安になってしまうのが、「上司ガチャ」の問題ですよね。

 

いくら労働条件の良い会社であったとしても、人間関係が悪いとそれだけで仕事のモチベーションは常に落ちてしまいます。

 

さらに転職には上司ガチャ以外にも引かなければならないガチャがあり、かなりの運ゲーです。

 

でも実は転職でハズレガチャを引いてしまっても対処法はあるし、そもそもハズレガチャを引かないために出来ることもあります。

 

今回の記事では転職ガチャでハズレを引かないか不安に思っているあなたに、

  • 転職ガチャでハズレを引いてしまったときの対処法
  • 転職ガチャでハズレを引かないための方法

 

をご紹介したいと思います。

 

この記事を読めば必要以上に転職ガチャを怖がる必要が無くなり、行動する勇気が持てるようになりますよ。

 

今回のポイント

結論としては、以下の通りです。

  • ハズレを引いたら、部署移動か転職しよう
  • ハズレを引かないためには、リモートワークか副業しよう



個人で稼げるようになれば、転職活動をする必要もなくなるのでガチャを気にする必要もなくなります。

まずはクラウドワークス に無料登録して個人で稼ぐ最初の一歩を踏み出してみましょう。

上司ガチャとは?

上司

まず、上司ガチャとはなんなのでしょうか?

 

新しく会社に入った場合、自分の上司がどんな人間になるのかは事前にはわかりません。

 

いい人に当たればラッキーですが、中には人間性を疑うようなとんでもなく酷い上司にあたってしまう可能性もあります。

 

この「どんな人があたるかわからない」というランダム要素を、ソーシャルゲームのガチャになぞらえて「上司ガチャ」と呼びます。

 

運悪くハズレの上司ガチャを引いてしまえば、その後の会社員生活はかなり悲惨なものになってしまいます・・・。

上司ガチャでハズレを引くとどうなるのか

宴会

上司ガチャでハズレを引いてしまうと、あなたの人生に大きなマイナスになります。

  • 理不尽に怒られるので、自信を喪失する
  • 自分のことしか考えないので、困っても相談できない
  • パワハラを受けて、精神を壊される可能性もある

 

このようにハズレ上司だった場合、会社で過ごす時間が大きなストレスになってしまいますね。

 

いうならばイラついた猛獣のいる檻に、自分から足を運ばなければいけないようなものです。

ハズレ上司を引いた経験談

私が以前いたブラック企業にもそんなハズレガチャ上司がいました。

 

その上司の特徴はとにかく怒りっぽく、自分が第一であるということ。

 

自分の仕事を効率よくしようと考えるのはいいのですが、そこで生じる作業や面倒ごとはこちらに丸投げしてくるのです。

 

そのせいで余計な仕事が増え、結果的にミスが発生しやすくなったため怒られたことも1度や2度ではありません。

 

厄介なのは仕事自体はできる人ですし、こちらがミスをしたのも事実ですので言い返せなかったことなんですよね・・・

 

この上司のほかにもヤバイ上司が何人かいたので、かなり職場環境の悪い仕事でした。

 

その他のエピソードについては以下の記事をご覧ください。

上司ガチャでハズレを引いてしまったときの対処法

教える

誰だってハズレ上司は引きたくないものですが、これはもう運ゲーでしかないのでどうなるかは入ってみなければ分かりません。

 

ゲームならば良い上司が出るまで引き直すこともできますが、現実にはそうもいきませんからね。

 

そこでハズレ上司を引いてしまった場合の対処法をご紹介します。

 

対処法としては以下の通り。

  • 部署移動を申し出る
  • 転職活動を始める

1つずつ見ていきましょう。

部署移動を申し出る

まず1つめの対処法は部署移動を申し出ることです。

 

ハズレ上司と関わり合いにならないことが重要ですので、部署移動を願い出て上司とは顔を合わせないようにしてもらいましょう。

 

私の会社では上司とのソリが合わず、別の部署へ移動していった人もいました。

転職活動を始める

部署移動を申し出ても聞き入れてもらえなかったり、もう会社にいること自体が嫌なら転職活動を始めてしまいましょう。

 

ハズレ上司の下で仕事をし続けるのは、あなたにとって時間の無駄でしかありません。

 

ならば少しでも早く会社を辞められるように行動をするべきです。

 

でも、行動するのも億劫なんだよなぁ

 

という方におススメなの転職サイトへの登録だけしておくこと。

 

実際に転職はしなくても、「転職活動」を始めておけばチャンスをつかめる確率が高くなります。

登録しておきたい転職サイト

登録しておきたい転職サイトはリクナビNEXT 

 

リクナビNEXTはグッドポイント診断という自己分析診断を受けられるようになるため、自分に合った仕事を探すのに役立ちます。

 

 

ただし、転職の際には上司ガチャだけではなく他のガチャも引かなければならないことに注意です。

上司だけじゃない?転職で引かなければならないガチャ

出世

転職で引かなければならないガチャは上司ガチャだけではありません。

 

以下のガチャでもハズレを引かないようにしなければならないのです。

  • 配属ガチャ
  • 社風ガチャ

希望とは異なる配属先になったり、残業を美徳とするような社風の会社に入ってしまった場合、辛い生活になるのは間違いないでしょう。

 

怖いのはこれらの内1つでもハズレが出てしまったら、アウトだということ。

 

社風が良くても上司がクソならダメですし、いい上司に当たっても配属先が希望通りでなければつまらない日々を過ごすことになります。

 

1つ当てるのでさえ難しいのに、それが複数となるともう天文学的な確率・・・。

 

では、私たちにできることは神頼みしかないのでしょうか?

 

いいえ、このようなガチャを回避する方法はあるんです。

転職ハズレガチャを引かないための対処法

問題

転職ハズレガチャを引かないための対処法は以下の通り。

  • リモートワークの会社に転職
  • 個人で稼げるようになる

1つずつ見ていきましょう。

リモートワークの会社に転職

1つ目の方法はリモートワークの会社へ転職することです。

 

リモートワークなら会社に行くことなく、自宅で仕事ができるので上司に悩まされる心配はありません。

 

でもリモートワークの会社なんてそんな簡単に見つかるのかな?

 

そう思った方、ご安心ください。

 

【ReWorks(リワークス)】という転職サイトはフルリモート特化の転職サイトなので、地方に住んでいても簡単にリモート求人を探すことが出来ます。

 

無料で受講できる研修会や相談窓口・就職先の紹介機能もあるので、リモート未経験者でも安心して転職が出来ます。

 

今は特別なスキルが無くてもフルリモート作業できる仕事も多いよ!

 

無料で数分あれば簡単に登録できますので、まず登録してみてはいかがでしょうか。

\フルリモートでストレスのない仕事を探せる/

個人で稼げるようになる

もう1つの方法は個人で稼げるようになることです。

 

なぜなら、転職というガチャをそもそも引かなくてもよくなるため。

 

個人で稼げるようになれば、

  • 仕事をする相手
  • 勤務場所

も自分の自由に選べるようになります。

 

実際会社員生活が馴染めず、1人で稼いでるような人はTwitterなどで探せばいくらでも出てきますよ。

 

私もそんな状態を目指して頑張っています

 

具体的な方法としては副業を始めることが第一歩です。

 

おススメなのはクラウドワークス ココナラ といったクラウドソーシングサイトでお仕事を受注してみること。

 

大量のお仕事がありますので、自分でも出来そうなものを受注していき実績を積み上げていきましょう。

 

スキルが磨かれれば、給料を超える額をかせぐことも夢ではありませんよ。

 

また副業としてはブログもオススメできます。

 

詳しくは以下の記事をご覧ください。

まとめ:ハズレガチャを引かないために行動しよう

まとめ

というわけでまとめです。

 

転職には上司ガチャをはじめ様々なガチャを引く必要があるので、いい会社に巡り合うことは非常に厳しいです。

 

しかしリモートワークの会社に就いたり、副業で稼げるようになればそういったガチャを引く必要もなくなります。

 

いずれにしても行動は早いうちから始めるのがとても大事。

 

人生で一番若い日は今この瞬間なので、良い人生のために小さなことから進んでいきましょう。

 

\無料で簡単登録/

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事