【動画解説付】アドセンス合格のためのプライバシーポリシー設置方法

この記事はこんな人におすすめ!
・ブログにプライバシーポリシーを作ろうと思ってる人
・プライバシーポリシーにどんな文章を書けばいいのかわからない人

ブログで収益を出すためにまず始めたいのが、グーグルアドセンス。

そしてそのアドセンス合格に必須なのが

プライバシーポリシーを設置することです。

今回はブログにプライバシーポリシーを設置する方法を

ご紹介していきたいと思います。

基本的にコピペすればOKなので

作業はすぐに終了します。

動画で確認したい方はこちらをどうぞ

https://youtu.be/58IcaE7P9WM
スポンサーリンク

プライバシーポリシーの設置方法

1.ダッシュボードの固定ページから新規追加を選択

2.タイトルを「プライバシーポリシー」とし、
 以下の文章を本文にコピペ

当サイトに掲載されている広告について

当サイト(https://××××××××××××××)では、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netAmazonアソシエイトバリューコマースiTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるあなたの名前が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

赤字で書いてある部分はあなたのサイトのURL及びあなたの名前に書き替えてください

パーマリンクを「privacy-policy」とし、「公開」ボタンを押しましょう。

3.ブログに設置する

プライバシーポリシーはフッター(一番下の部分)に設置するのが一般的です。

・外観→メニューを選択

・プライバシーポリシーにチェックをいれ、メニューに追加をクリック

・メニュー設定のフッターメニューにチェックを入れ、メニューに保存をクリック

これでブログにプライバシーポリシーが設置されました。

プライバシーポリシーとは

簡単に言えば「お問い合わせフォームやグーグルアナリティクスなどで取得した

個人情報を不用意に扱いませんよ」、という記載です。

次に免責事項とは

「このブログから何かを買ってトラブルが起こったとしても責任は負わないよ」

というトラブル回避の記載です。

どちらも大事なものなので、しっかりと記載しておきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事