【10記事で合格】グーグルアドセンスの審査に通るためにやったこと

先日、このブログがグーグルアドセンスの審査に合格いたしました。

ネットの情報なんかを見てると、

  • 「なかなか審査に通らない・・・」
  • 「審査が厳しくなっている」

といった話もよく見かけるので、うまくいけてよかったな、と。

今回の記事では、アドセンスの審査が通っていない方向けに

私が審査に通るまでにブログでやったことを共有したいと思います。

このブログのようなまだ全然人が来ていないブログでも合格できたということは

おそらくこのくらいが審査基準を満たすぎりぎりのラインなんじゃないかな?

と思っています。

であれば、私と同じことをしてくだされば

ほぼほぼ審査は通るんじゃないかなーと。

では行ってみましょう。

(独自ドメインで運営されていることを前提とします)

スポンサーリンク

私がグーグルアドセンスの審査に通るまでにやったこと

記事数は10記事

審査に通るまでの記事数は10記事でした。

平日に1記事ずつ更新していったので、

10記事更新するまでの期間は2週間となります。

ただ、調べてみると4記事でアドセンス合格!

っていうような方もいらっしゃったので、

記事の多さよりも質のほうが重要かもしれません。

記事の中身に関しては

  1. 文字数は大体1500文字前後
  2. 画像やアンダーラインを多くしてわかりやすい内容に

といったあたりを心掛けました。

また、ただの日記のような記事ではなく

誰かの悩みを解決できるような価値のある記事

というのは大事かなと思います。

プライバシーポリシーの設置

このブログの上とか下の固定ページにあるプライバシーポリシーです。

ぶっちゃけコピペでOKです。

あと、A8.net使ってます。みたいなことも書いてますが、

実際はまだ全然使ってません。

このくらいのごまかしなら

大目に見てくれるようです。

お問い合わせフォームの設置

こちらも固定ページに載っているお問い合わせフォームです。

https://acerolalog.com/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

まぁ設置したところで

初心者ブログに問い合わせが来ることなど早々ないですが

とりあえず置いといて損はなさそうなので置いときましょう。

サイト運営者情報を載せる

このブログを書いているのがどんな人間なのかという情報。

このブログの場合だと最初の自己紹介記事がそれにあたりますね。

https://acerolalog.com/30%e4%bb%a3%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%80%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%87%aa%e5%b7%b1%e7%b4%b9%e4%bb%8b/

名前とか住所とか、そこまで詳しいものは書かなくてもOKですね。

簡単な自己紹介程度の物であれば大丈夫です。

また、プロフィール欄をサイドバーに載せておく

っていうのでも大丈夫なようです。

どっちかがあれば問題ないとは思いますが、

不安なら両方やっといてもいいかもしれません。

まとめ

というわけで、グーグルアドセンスに合格するために

このブログでやったことは

・質重視の10記事を書いた
・プライバシーポリシー設置
・お問い合わせフォーム設置
・運営者情報の記載

でした。

個人的にはやはりきちんとした質の記事を書く!

というのが重要な所なのかなと思います。

最低限上記4つをやっておけば、審査を通すことができるでしょう。

粘り強く改善していけば、きっと必ず合格できます!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事