会社のストレスで吐き気がする人は限界なので退職すべし【頑張らなくていい】

こんにちは糠マル(@malpighia_blog)です。

 

毎日吐き気と戦っていた社会不適合者です。

 

会社へ行こうとすると吐き気が止まらなくなるほど、ストレスを感じてはいませんか?

 

毎朝吐き気と戦い辛い気持ちを無理に抑えて出勤するのは、泣きそうになりますよね。

 

実はそれ、あなたの精神がもう限界に達しているサインなんです。

 

今のまま仕事を続けていると、二度と立ち直れなくなる可能性もあります。

 

私も以前ブラック企業に勤めていた際、会社の前に行くと吐き気がするようになって「これはまずい」と思い転職に向けて重い腰をあげました。

 

ギリギリでしたが、あの時行動しておいて本当に良かったと思っています。

 

今回の記事では会社に行こうとすると吐き気がしてつらいあなたに、その対処法をお伝えします。

 

この記事を読めば会社のストレスから逃れるためにはどうすればいいかが分かりますよ。

 

「仕事が辛いな・・・。辞めたいな・・・」と思うのは甘えではありません。

 

自分のこころとからだを第一に考えましょう。

今回のポイント
吐き気がするほどストレスを感じている場合の対処法は、とにかく休むことです。
その会社から少しでも早く離れることをおススメします。

ストレスを放置すると様々な危険があるので、すぐに退職に向けて行動してください。

退職を切り出す気力すらないときは退職代行を使ってでも辞めましょう。

とにかく1分1秒でも会社にいる時間を減らすべきです。
スポンサーリンク

会社のストレスで吐き気がするときの対処法

嫌味

ストレスで吐き気がするときにすべきことは、とにかくゆっくりと休むことです。

 

なるべく早くその会社から離れて、一度ゆっくりと養生しましょう。

 

吐き気が出るというのは、あなたの心が限界にまで達しているサイン。

 

真面目なあなたは「自分が弱いせいだ」と自分を責めて、無理やり頑張ろうとしていませんか?

 

私も社会不適合者なためミスばかりで怒られて、そのストレスから毎日吐き気がしていました。

 

しかし「自分が仕事できないせいだ。迷惑かけないよう頑張らなきゃ」と無理やり会社に行っていました。

 

その経験から言えるのは、吐き気がするほど辛いのは大抵会社の体質のせいであり、あなたは何も悪くないということです。

 

もうあなたは十二分に頑張ったんです。もうゆっくり休んでいいんですよ。

 

会社を辞めて休みましょう。

 

そして早めに心療内科やメンタルクリニックに相談することをおススメします。

 

私は予約の電話をしたら、半年先までスケジュールが空いてないといわれました。

 

早く行動することが大事です。

吐き気を催すストレスの要因

上司

ストレスとして考えられる要因は以下の通り。

  • 人間関係
  • 仕事内容

1つずつ見ていきましょう。

人間関係

アドラー心理学では「すべての悩みは人間関係である」とまで言い切っているほど、人間関係というのは大きな影響を及ぼします。

 

職場に顔も見たくないような上司がいたら、会社へ行くのがとても苦痛になってしまうことは想像に難くないです。

 

株式会社ビズヒッツが実施した「仕事のストレスに関する意識調査」では、職場のストレスの内76.3%が人間関係が原因だと感じています。

sutoresu

 

昨今ではパワハラやセクハラなど様々なハラスメントも横行しており、人間関係非常にストレスを感じやすい要素であることは間違いありません。

仕事内容

仕事内容も職場でのストレスの大きな要因の一つです。

  • 長時間労働
  • 多すぎる責任
  • 性格に合っていない仕事

こういったオーバーワークによって心身がともに疲弊してしまい、ストレスを溜めている可能性もあります。

 

私が勤めていた会社も人間関係が良くなかったのに加えて、毎日残業しているような職場だったので、かなりストレスをため込みました。

 

適切な仕事をすることもストレスを減らす大事な要素です。

吐き気のほかにもこんな症状には要注意

教える

会社のストレスによる体への影響は他にもあります。

 

吐き気以外にも以下のような症状がある場合には無理せず休みましょう。

涙が出る

会社に行こうとすると悲しくもないのに涙が出てくるのは、かなり危険です。

 

ストレスが限界に達しているサインですのですぐに休んでください。

起き上がれない

朝起きてベッドから起き上がろうとしたけれど、起き上がることが出来ない・・・。

 

これも会社でのストレスによるものです。

 

ストレスによりうつ病を発症している可能性があります。

鳴っていないスマホの振動が聞こえる

上司や顧客からの電話がきになるあまり、感覚が鋭敏になりすぎてしまい、鳴ってもいないはずのスマホの振動が聞こえてくることがあります。

 

このような症状が出た場合にも要注意。

 

電話がかかってくることへの心的ストレスがこのような症状を引き起こしています。

 

ちなみにこの症状には名前がついており「幻想振動症候群(ファントムバイブレーションシンドローム)」だそうです。

ストレスを放置した場合の危険

悪口

吐き気や涙が止まらないといった症状は体が限界を迎えているSOS信号です。

 

「まだ大丈夫、我慢できる・・・」と無理をし続けていると、いずれは取り返しがつかなくなるほど健康を損なう可能性が十分あります。

 

まだ正常な判断が出来るうちに、休む選択肢を取ってください。

 

ストレスを放置した場合の危険な症状は以下のようなものがあります。

  • うつ病
  • 自律神経失調症
  • 出勤困難症

いずれも危険な症状ですので注意しましょう。

会社のストレスがひどくても無断欠勤はNG

断る

ストレスによって身体への症状が出ている場合、いち早く会社を辞める選択肢を取るべきですが、無断で仕事をバックレるのは辞めておくべきでしょう。

 

仮に仕事をバックレたとすると、退職手続きがうまくいかないためスムーズに退職が出来ず、上司が直接家に来る可能性もあるからです。

 

私が以前いた会社の同僚に突然仕事をバックレた人がいました。

 

ちなみに「誘拐ではありません」という置手紙を家に残していったそうです。

 

その際には手続きが進まなかったため、課長がわざわざ自宅まで押しかけたとのこと。

 

幸いその人の母親が同じ会社に勤めていたので、母親が手続きを代理で行い、事なきを得ました。

 

この場合は母親がいたため何とか退職が出来ましたが、バックレると上司が自宅に来たり連絡が鳴りやまなかったりと、かなり面倒なことになります。

 

そうはいっても、もう会社にはいきたくない。
上司に退職を切り出すのは怖いよ・・・

 

退職を申し出るために、ストレスを押さえつけて上司に切り出さなければならないのでしょうか?

 

いいえ、そんな必要はありません。

 

このような場合には退職代行を使えば、連絡して即日で退職をすることが出来ます。

会社のストレスで限界なら退職代行を利用しよう

退職

退職代行サービスとは本人に代わって会社へ退職の意向を伝えてくれるサービスです。

 

退職代行サービスに連絡すれば、早ければ即日にはもう会社へ行く必要はなくなります。

 

自分で退職を伝える必要もありませんし、上司の顔を見る必要もありません。

 

なので

  • もう会社に入ることもしたくない・・・
  • 嫌な上司の顔を見ることもしたくない・・・
  • 退職を伝えて怒鳴られたりしたらどうしよう・・・

といった退職の際のストレスを全て感じることなく辞められますので、簡単に今の苦痛から解放されることが出来ますよ。

 

退職代行に連絡するだけで100%会社を辞められるので、今すぐに自由になりたい方はぜひ利用してみてください。

 

以下の記事で安心・確実に辞めることのできる退職代行を厳選してご紹介していますのでご参考を。

 

 

ちなみに退職代行SARABAがオススメです。

会社のストレスで体調を崩していない今の内から転職活動を!

結果

「吐き気とかの症状は出てないけど、会社勤めには少しストレスを感じるな・・・」という方も、少しでいいから転職に向けて行動をしておくべきです。

 

いざストレスで体が動かなくなってからでは、転職活動も思うように進みません。

 

体調を崩しておらず正常な判断が出来る、今の内からできることをしておきましょう。

 

おススメは転職サイトに登録だけしておくこと。

 

転職サイトはたくさんのオファーの中から自分に合いそうなものをじっくり選べるので、「今すぐに転職する気のない人」に向いています。

 

自分に合いそうなオファーがなければ、実際に転職はしなくても全然OK。

 

登録も数分で簡単に終わるので、あなたにデメリットは何もありません。

 

将来に向けて、少しだけ行動してみませんか?

おススメ転職サイト

おススメの転職サイトはリクナビNEXT【ReWorks(リワークス)】 です。

 

リクナビNEXTはグッドポイント診断という自己分析ツールを受けることが可能。

 

自分の強みを客観的に教えてもらうことができるので、履歴書の自己PRを書くのがスムーズになります。

 

詳しくはこちら

 

【ReWorks(リワークス)】はフルリモートの求人に特化した転職サイトです。

 

リモートワークなら在宅で作業が出来るので、人と関わるのが苦手な方にピッタリの仕事探しが出来ます。

 

どちらも無料で簡単に登録できますので、ぜひどうぞ。

まとめ:ストレスで吐き気がするならすぐに退職を

まとめ

というわけでまとめです。

 

会社に行こうとすると吐き気がするなら、すでにストレスが限界まで達しているサインなのですぐに退職に向けて動きましょう。

 

退職を切り出すのが怖いなら、退職代行を使えばストレスなく会社を辞めることが可能です。

 

会社の仕事よりもあなたの健康の方が何よりも大事。

 

あなたはこれまでたくさん頑張ったのだから、いったんゆっくり休んでください。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事