【比較】後悔しない退職代行サービス5選まとめ!【安心して退職】

 

会社を辞めたいけれど怒鳴られたりしたらと思うと上司に言い出すのが怖いなぁ・・・
でも今の会社に居続けるのは絶対に嫌。

精神をすり減らさずに辞める方法ってないのかなぁ・・・?


そんな時は退職代行を使うのがおすすめだ。
連絡した次の日からは、もう会社に行かなくいいので精神をすり減らす必要はないぞ

 

『会社を退職する』ってものすごく精神力を使う行事だと思いませんか?

 

退職の意思を伝えたくても

  • 上司に怒られるのではないか
  • 無理やりに引き留められるのでは?
  • 裏切り者と罵られるかもしれない・・・

そんな思いが渦巻いて、なかなか一歩を踏み出す勇気が出せないかと思います。

 

しかし退職代行に連絡するだけで、その悩みは簡単に解決できるんです。

 

退職代行サービスを使えば連絡した即日からもう会社に行かなくてもOK。

 

もう会いたくない上司の顔を見る必要もないので、あなたを今苦しめているストレスから解き放たれることが可能です。

 

けど、退職代行ってたくさんあってどれを選べばいいかわかんないんだよね。

それに本当に退職できるのか不安だし・・・。

 

そんな疑問を感じたあなたのために、今回は本当におすすめできる退職代行業者5社をご紹介いたします。

 

今回の記事を読めばあなたの選ぶべき退職代行サービスがわかり、失敗しない選択が出来るのでぜひお付き合いください。

 

おすすめ退職代行をすぐに知りたい方はこちらをクリック。

今回のポイント

  • 退職代行選びのポイントは「弁護士法人・労働組合」
  • おススメ退職代行5選
  • 精神を病むくらいなら退職代行を使って辞めよう
\今すぐ自由になれる/
LINEで24時間気軽に相談

まずは退職代行をおススメするにあたっての選考ポイントをご紹介します。

 

今回は以下の3点を重視しておススメをピックアップしました。

選考ポイント
  • 料金
  • 安心
  • 特典

特に「安心して辞めることが出来る」というのは重要な部分です。

 

退職代行というサービスも多くの人に認知されだしてきましたが、一方で質の悪い業者が増えてきたのも問題。

 

そこで注目したいのが運営元が「一般企業」か「弁護士or労働組合」なのかという点です。

 

一般企業が運営している場合、出来ることはあくまで「依頼人の退職の意思を伝えること」だけ。

 

未払い残業代の請求や退職日の調整などの交渉をすることは一般企業にはできません。

ポイント

もし違反した場合、弁護士でないものが弁護士業務を行う「非弁行為」にあたり、処罰を受ける可能性があります。

こうなった場合退職代行には失敗してしまい、スムーズな退職が出来ません。

退職代行サービスの広がりを受けて小癪にも企業側が知識を付けてきており、一般の退職代行では交渉が出来ないことを理解してきています。

 

しかし弁護士や労働組合ならば会社との交渉ができますので、安心して会社を辞めることが可能です。

 

なので事件に巻き込まれない退職を行うためにも、安心できる退職代行サービスを選ぶことはとても重要なんです。

 

そんな安心して依頼できて、なるべくお財布に優しい退職代行サービスを厳選しました。

後悔しないおススメ退職代行5選

では早速おススメ退職代行サービス5選をご紹介します!

①退職代行ガーディアン
 
 運営元:労働組合
 特徴:東京労働経済組合だから安心して任せられる
 料金:29800円
    【公式サイト】 

②退職110番

 運営元:弁護士法人
 特徴:弁護士が交渉するから、より強い効力での交渉が可能
 料金:43800円 
 【公式サイト】

③退職代行SARABA(オススメ!)
 
 運営元:労働組合
 特徴:業界最安水準の料金
    行政書士監修の退職届
    成功率98%の有休消化サポート
 料金:25000円 
 【公式サイト】

④退職代行Jobs

 運営元:労働組合
 特徴:弁護士監修退職届テンプレート
    業務引き継ぎ書テンプレート
    転職サポート
    給付金サポート
 料金:29000円
 【公式サイト】

⑤男の退職代行
 
 運営元:一般企業(会社との交渉は労働組合が担当)
 特徴:転職サポート
    転職お祝い金5万円
    円満退職のシナリオの提案
    JRAA(日本退職代行協会)特急認定
 料金:26800円 
 【公式サイト】

順に見ていきましょう

退職代行ガーディアン

 

料金 29800円
返金保証 なし
営業時間 24時間
連絡方法 電話・LINE
支払方法 クレジットカード・銀行振込
特徴 東京労働経済組合の運営

 

まず1つ目は東京労働経済組合運営の「退職代行ガーディアン」です。

 

退職代行ガーディアン」の特徴は東京労働経済組合が運営元であるところ。

 

得体のしれない労働組合ではなく、きちんと運営されている労働組合なので安心して退職代行を任せることが出来ます。

 

退職代行を選ぶ際の候補の一つとして考えて問題ないサービスですね。

 

詳細はこちら↓

\今すぐ自由になれる/

LINEで気軽に相談

 

退職110番

 

料金 43800円
返金保証 あり
営業時間 9:00~18:00
連絡方法 電話・メール
支払方法 クレジットカード
特徴 弁護士だから安全確実

退職110番は今回紹介する中で唯一の弁護士法人が運営するサービスのため、安心感は非常に高いです。

 

会社への交渉は労働組合でも可能ですが、弁護士に交渉してもらえばより安全な退職が可能になります。

 

通常の弁護士が行う退職代行の費用は50000円程度が相場ですが、退職110番はそれに比べるとかなり安い料金で利用することが可能。

 

とはいえ一般的な退職代行サービスに比べてしまうと割高感は否めません。

 

普通に辞めるだけならここまで必要はないと思いますが、

 

ブラック企業で残業代も出なかったからそれの請求もしたい
絶対に泣き寝入りはしたくない・・・。

 

といったような「絶対に負けられない戦い」に臨む際には、利用を考えてみるべきでしょう。

 

詳細はこちら↓

\弁護士だから安全・確実/
メールで気軽に相談

     

    退職代行SARABA

    料金 25000円
    返金保証 あり
    営業時間 24時間
    連絡方法 電話・メール・LINE
    支払方法 クレジットカード・銀行振込
    特徴

    行政書士監修の退職届

    成功率98%の有休消化サポート

    転職サポートあり

    退職代行SARABAイチオシの退職代行サービスです。

     

    公式サイトの現場猫がちょっと怪しいですが(笑)その優良さから、退職代行の中でも特に多くの人に選ばれているサービスとなっています。

     

    労働組合の運営している退職代行サービスながら、25000円という低価格で利用することができるので、お財布に非常に優しいのも嬉しい。

     

    「退職代行を頼みたいけどあまりお金はかけたくないな・・・」と考えている人には、選びやすいサービスになっています。

     

    退職届や有休サポートなど無料で利用できるオプションも充実しているので、

    「退職代行をどこにするか迷ったらとりあえずココ!」

    というべき退職代行です。

     

    詳細はこちら↓

     

    \みんなに選ばれている/

    LINEで気軽に相談

    退職代行jobs

    料金 29000円
    返金保証 あり
    営業時間 記載なし
    連絡方法 電話・LINE
    支払方法

    クレジットカード

    コンビニ決済

    現金翌月払い

    銀行振込

    特徴

    弁護士監修退職届テンプレート

    業務引き継ぎ書テンプレート

    転職サポート

    引っ越しサポート

    給付金サポート(別途費用)

    カウンセリング

    退職代行Jobsは弁護士監修の退職代行サービスです。

     

    顧問弁護士の監修のもと退職代行を行い、交渉が必要な場合は労働組合が交渉を行うという2段構えによって退職を代行します。

     

    特筆すべきは数多くの手厚いサポート。

     

    返金制度はもちろんのこと、

    • 退職届テンプレート
    • 業務引き継ぎ書テンプレート
    • 転職サポート
    • 引っ越しサポート
    • カウンセリング

    といった多くの特典が利用可能になっています。

     

    「退職だけではなく、その後の安心も得ておきたい!」

    と考える慎重派なあなたにはピッタリの退職代行といえるでしょう。

     

     

    詳細はこちら↓

    \弁護士&労働組合で安心/

    LINEで気軽に相談

    男の退職代行

    料金 26800円(通常) 月額3300円(税別)(サブスク退職)
    返金保証 あり
    営業時間 24時間
    連絡方法 メール・LINE
    支払方法

    クレジットカード

    銀行振込

    コンビニ決済

    代金後払い

    特徴

    サブスク:年2回

    転職サポート

    転職お祝い金5万円

    JRAA(日本退職代行協会)特急認定

    円満退職シナリオの提案

     

    男の退職代行はその名の通り男性の悩みの寄り添った退職代行サービスです。

     

    ストレスや人間関係など、男性特有の悩みを抱えて退職を言えないでいる方に代わって、退職の連絡をしてくれます。

     

    また面白いのが世界初の退職代行サービスである「ヤメホー(サブスク退職)」の存在。

     

    これはなんと退職代行の定額制サービスであり、月額3300円で年2回まで退職代行を利用できるようになります。

     

    まとまった料金の支払いは難しい場合でも利用できるので「お金がないけど急いで退職したい!」という方にはうってつけです。

     

    また「退職したはいいけれど次の会社もブラック企業にあたるんじゃないか不安・・・」

    と感じている人も安心できる退職代行といえるでしょう。

     

    ちなみに女性専用の退職代行わたしNEXTがあるので、女性で仕事が辛い方はこちらをどうぞ。

     

    詳細はこちら↓

    \月3300円で2回辞められる/

    LINEで気軽に相談

    病むくらいなら退職代行を使って辞めよう!

    もし会社を辞めたいけど怖くてやめられない・・・と悩んでいるくらいなら、退職代行を使って辞めましょう。

     

    そんな精神状態のまま会社に居続けると体を壊してしまいますから、一旦やめてゆっくりと休息するべきです。

     

    私が以前いた会社で仲の良い同僚がおり、パートから社員に昇格して頑張っていこうとしていました。

     

    しかし、ブラック企業の業務に耐えきれず1年ほどたった後に会社を失踪。

     

    彼の母親が代わりに退職の手続きをしていたのを覚えています

     

    彼が失踪する前、心療内科に通っていることや失踪についてネットで調べていることを私は本人の口から聞いており、

    失踪するまで彼の中でかなりの葛藤があったことを私は知っています。

     

    当時は私も無知であったため何もアドバイスが出来ませんでしたが、今なら答えられます。

    「退職代行を使って辞めたほうがいいよ」と。

     

    もしあなたが現在、彼のように辛く抜け出せない毎日に悩んでいるのだとしたら退職代行を使ってすぐに抜け出してください。

     

    辛いのは環境が悪いだけ。あなたは何も悪くありません。
    あなたに合う環境がかならずあります。

     

    今行動しないとあなたはこのまま悩み続け、遂には彼のようにふっ切れてしまうでしょう。

     

    まだ間に合います。今の会社を辞めて自由な生活を取り戻しましょう。

     

    \みんなに選ばれている/

    LINEで気軽に相談

     

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事